名古屋ならインプラント治療ができるクリ二ックが見つかる可能性大

名古屋ならインプラント治療ができるクリ二ックが見つかる可能性大

金属アレルギーでも名古屋でインプラント治療は受けられる?

歯の模型

インプラント治療に興味はあるけど、金属アレルギーだからできないのではないか。そう思われている方もいるでしょう。インプラント治療自体は20世紀の初めごろから行われていますが、その時は貴金属が使用されていました。当時であれば金属アレルギーを起こすリスクは高かったと言えますが、名古屋を含む現在の歯科クリニックでは、貴金属のインプラント体を埋め込むことはまずありません。使用されているのはチタンです。チタンは日常の様々な場面で使われている金属ですが、これは加工が容易で、アレルギーを引き起こす可能性が低いからです。もちろん金属である以上は、絶対にないとは言えないのですが、それでも他の金属と比べればアレルギーを持つ人に優しい素材と言えます。
チタンはまた、重量が軽い素材としても知られています。そのためインプラント体として何本か埋め込んだとしても、明らかに重さを感じて、顎が疲れるという心配もありません。また、錆びが生じにくい素材でもあるので、一度定着すれば5年、10年と使っていくことができます。
長く使っていくためには、名古屋でスキルの高い、優秀な先生に手術を担当してもらう必要があります。名古屋は大都市なので探しにくいと思われるでしょうが、口コミなどを駆使すれば、名古屋のクリニックの良し悪しが可視化されるので、それ程面倒な作業とは言えません。

注目の記事

このページのトップへ